未分類

完璧主義をやめて、8割を意識して行動した方が成功するワケ

 

こんにちは!

AYAです。

 

今日は完璧主義をやめたら

成功までのスピードが、

ハンパなく上がった、
って話をします!

頑張りすぎない方が最強の理由

 

完璧主義の人って、

結構いますよね。

 

そういう私も、

こだわりが強く、

昔はやるからには

完璧を目指そうとしていました。

 

・準備ができるまで物事をスタートしない

・適当に全体を完成させるよりも1つ1つ着実に進めたい

・ミスを異常に恐れている

・適当が嫌い

・自意識過剰

・責任が強く妥協できない

・理想が高い

・他人の評価が気になる

 

こんな人が完璧主義の特徴です。

 

有名人で言えば、イチローが

完璧主義ですね。

 

 

メジャーリーグでのイチロー選手は、

理想とするプレイ、

選手像のイメージを持ち、

それを追求するため、

一つ一つのプレイや

日々の鍛錬で妥協をしません。

 

カッコ良いですよね。

 

徹底して1つのことを極めていく姿は、

一見良さそうに見えますが、

ビジネスでは、

必ずしも完璧主義が良いとは限りません。

 

 

イチローが出来たのは、

1つのことを徹底して

やれる環境があったからです。

 

アスリートや芸術家のような職業なら、

本当に良い商品、

良いサービスを提供したい!

と考えるのは当然なことでもあるし、

お客さんに感動を与えられます。

 

ですがビジネスの世界において、

なぜ完璧主義が良くないかというと、

ビジネスは色々な事が同時に

進行していくからです。

 

1つの事に徹底してしまうと、

他の事ができなくなり、

作業がどんどん貯まってしまい、

大切な作業までもがいい加減になってしまうのです。

 

そして完璧にこだわりすぎると、

上手くやろう、

という気持ちだけが強くなり、

どうすれば完璧になるか、

という考えになってしまい、

完璧主義を求めすぎて、

行動に移すことができなくなってしまいます。

 

こうなると、

どんどん悪い方向に
進んでいってしまいます。

 

早く作業しなくちゃいけない、

でも、完璧じゃないし、、、。

そんな焦る気持ちがつのり、

何から行動すれば良いか、

どんどんわからなくなります。

 

そうなってくるとモチベーションも、

どんどん下がっていってしまいます。

 

 

完璧主義の友人は芽が出なかった

 

私は今年初めに、

知人2人から

仕事に関する相談をもらいました。

 

 

2人とも、

本業とは別に副業を

紹介してほしいとのことで、

私がレクチャーすることになりました。

 

 

一人は、
ロサンゼルスでDJとして活躍するKさん。

 

もう一人は、
輸入雑貨を取り扱う会社で働くOLのMさん。

 

 

Kさんは、
本業も忙しく空いた時間に

マイペースに始めました。

 

最初はシンプルに、

慣れてきたら、

作業を増やしていく。

 

この作業をひたすら繰り返し、

コツコツと進んでいきました。

 

 

Mさんは、
最初はかなりやる気があって、

わからないことがあったら

1日何件もLINEで相談をしてきました。

 

 

半年経ってどうなったのかというと、

Kさんは目標をさっくりと達成していて、

本業より副業の方が稼げる生活を送り、

「今の生活が楽しいです!」って言っていて、

自分のペースながらも、

前向きにビジネスに取り組んでいました。

 

 

やる気に満ちていた後者のMさんは・・・。

結局、2か月ほど経ったあと、

スランプにおちいっていました。

 

そもそも、まず相談に乗っても、

アドバイスどおりに動いてくれない。笑

 

 

1つの作業をするのも、

納得ができるものが

完成しないと気が済まない。

 

 

ミスやアドバイスを指摘すると、

過剰に反応して、

そのことだけにこだわって、

さらに前に進めなくなる。

 

 

少しずつ売上が上がるようになった頃には、

情熱の賞味期限が過ぎていて、

すっかりやる気がなくなっている状態でした。

 

 

まずは60%を目指して作業しよう

ネットビジネスの場合、

完璧主義の人は、

簡単に辞めてしまいがちです。

 

ネットビジネスは、

会社で働くのとは違い、

1人で作業するわけです。

 

 

なので、
モチベーションが下がると、

どんどん作業するのが面倒になってしまい、

簡単に辞めてしまうのです。

 

 

では、どうすれば良いのでしょうか?

私のおすすめは、

“ まずは60%を目指して作業をする”

これを意識してみることです。

 

もちろん最終的には、

完璧を目指すべきかもしれません。

 

 

ただスタートから

完璧を目指してしまうと、

途中で細かいところが気になって、

手が止まったり、

途中で上手くいかないと、

モチベーションが落ちていってしまいます。

 

初めは60%のデキでまったく問題ないので、

ガンガン行動に移しましょう。

 

気になる点があっても、

決定的なミスでなければ、

後から修正することは可能です。

 

不格好だろうが、

まずは行動あるのみです。

 

っていうか、そうしていくと

スキルもぐんぐんあがるので、

自然に完璧になっていきます。

 

例えば、
完璧なブログを書こうと

1週間に1記事書く人と、

完璧ではないけど、

毎日1記事upする人、

どちらのほうが

スキルアップできると思いますか?

確実に、

後者の方ですよね。

 

 

頭であれこれ考えて、

時間を無駄に使うのならば、

6割主義でガンガン

行動していくほうが

手っ取り早く成功できます。

 

完璧主義は性格ではなく考え方

また、多くの人が、

完璧主義は性格だから直せない

と思ってしまいますが、

それは間違いです。

 

完璧主義は性格ではなく、

「考え方」だからです。

 

完璧主義を緩和するには、

「ほどほど」で十分という、

考え方が必要になります。

 

性格は直そうと思っても、

なかなか直せるものではありません。

 

しかし、
「考え方」を変えるというのは、

難しいことではないのです。

 

ちょっとしたことが

きっかけで考え方が変わる、

なんてことは誰でも経験があると思います。

 

なので完璧主義というのは、

意識すれば改善することが可能なのです。

 

 

ネットビジネスから

離れてしまいそうだったMさんにも、

この考え方をアドバイスしたところ、

少しずつ習慣化することができ、

前向きにビジネスに取り組めるようになりました。

 

 

60%のほどほど感を意識すれば、

ネットビジネスで成功できる確率が

グンとあがりますよ。

 

あなたも是非、意識してみてください。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です