未分類

意識高い系起業家が失敗するわけ

 


あなたの周りに、

意識高い系起業家っていませんか?

ビジネスは、

パレートの法則で成り立ってるだの、

コンセンサスだのエビデンスだの、

普通に日本語で話せば?

っていう横文字を使ってみたり、

 

『俺、最近2時間しか寝てねーわー』

 

と、寝てない自分すごいでしょ?

アピールを始めたり、

『地獄のミサワ』みたいなこと、

言う人とか。

ぶっちゃけ、私は、

意識高い系人間が大嫌いです。

 

今回は、こんな意識高い系人間は、

起業に100%失敗する理由をご紹介します。

 

 

意識高い系はビジネスで成功しない

私のプロフィールにも書いてありますが、

会社のミッションは

『自立した女性を増やす』ことです。

 

こう書くと、いかにも意識高い系みたいに、

みられてしまいますが、

自分のお金と、

自由な時間が欲しいために起業しました。

世間で言われている、

「意識高い系」は、

ビジネスを成功することは絶対できません。

その理由を解説します。

ビッグな目標や理想を抱く大半の人が失敗する

ビジネスをやるにあたって、

最初から理念が壮大で、

いきなり世界を変えるような

意識高い系人間っていませんか?

私の知り合いでも、

 

発展途上国の青年のために

起業スクールを作りたい!

起業家を増やして

世界中の人たちに明るい未来を!

 

とかいう人がいましたが、

結局、大きいことをやるなら

お金を稼げないことには

そのビジネスを継続することもできません。

もちろん、起業するにあたり、

会社の理念・ミッションを

考えることは非常に大切です。

 

しかし、実際にやってみて、

お金が稼げないのであれば

誰もついていきません。

 

そして、その手のタイプは、

夢を語るばかりで

行動ができないんですよね。

 

私の知り合いも

世界中の人を救うには、

ビジネスの知識を

付けなくちゃいけないから

本を読みまくって

起業スクールにも通います!

 

って話してました。

当然、本を読むだけや、

スクールに通って勉強するだけじゃ、

お金は稼げません。

 

私の知り合いも

結局セミナーに通っているだけで

安心しているのか、

世界のために起業を!

と、話してから、

2年が経ちました。

私も1か月に何冊か自己啓発本を

読み漁ったこともありました。

 

ただ、結論から言うと、

自己啓発本に書かれている内容はすべて

 

「行動しなさい」

 

の一言におさまるんですよね。

 

細かいところを見れば

周りに感謝しなさいとか。

例えば、ダイエットして

痩せて綺麗になる!

そんでイケメンの彼氏を作る!

 

なんて夢を膨らませるのも楽しいですが、

結局痩せるには、

「毎日少しの運動と食事制限」なんです。

 

地道にコツコツと、

日々の習慣が成功に繋がります。

ビジネスも同じです。

大きな夢を語るより、毎日地道にツコツとした、

小さな仕事をきっちりとこなす人のほうが、

成功するのは誰にでもわかりますよね?

 

 

 

型破りなビジネスをしたい!ビジネスはアイデアでやるべき!?

型破りなビジネスを始めて

ビジネス界の風雲児になりたい!

 

なんて思っている意識高い系も多いです。

起業に型破りなんていりません。

 

重要なのは成功している起業家を、

とにかくお手本にして行動するだけです。

これを言ったらノウハウになるけど、

私はビジネスをはじめたころ

大手人気ショップのサイトを

見よう見まねでパクっていました。

デザイン、

ワード、

価格帯、

キャンペーン内容などなど、、、

 

オフィシャル感が求められるし

信頼感を与える必要があるんです。

 

ユーザーが購入するのには

理由があります。

 

だから、そういった狙いが隠れていると考え、

私はサイト構成を、ひたすらパクリました。

 

ビジネスの経験がないのに

ガンガン商品が売れたのも、

型を守ったからなんです。

 

ホリエモンも、

 

ビジネスにアイディアはいらない

 

と言っています。

 

誰もやったことがないビジネスを

はじめようとするのではなく、

まずは成功者の型を徹底的に真似するのが、

とにかく大事です。

下品な欲求でも結構!自分の欲求の赴くままのビジネスが成功する理由

意識高い系の人って、

 

新しい時代を創造する、

社会に新しい風を!

 

って言う人が、めちゃくちゃ多いですが、

起業するのに崇高な理念やミッションはいりません。

早起きが嫌だ

満員電車に乗りたくない

旅行に行きたい

お金が欲しい

ブランドのバックが欲しい

 

こんな理由で良いんです。

 

欲求って、頑張れば、

結構叶いそうな内容が多いです。

 

ゴール目標がハッキリしているので、

ヤル気も維持しやすいです。

年収6億の貿易会社の社長さんが教えてくれたことが、

印象的だったのですが、

 

世のため、人のために

 

と思っているなら、

まずは自分が稼ぐこと。

貧乏人は他人を助けることができない。

 

経済的に豊かになれば、

心も豊かになる、

 

まずは、とにかく、

自分が幸せになりなさい

と、教えてくれました。

活躍している起業家は、

社会貢献とか理念とかじゃなくて

欲望に忠実です。

 

そもそも自分すら幸せにできない人間が、

他人を幸せにするなんて無理です。

意識高い系ではなく意識が高い人になるためには

まとめ

 

意識高い系にならないために、

 

■とにかく行動

■成功者の型を守る

■自分の欲求に素直になる

■まずは自分が幸せに

この4点を心がけて行動すれば、

意識高い系

ではなく

意識が高い起業家になれますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です