未分類

起業スクールに通っても起業できる人がいないワケ

こんにちは!
AYAです。

今回は、起業スクールや、
セミナーってどうなの!?

ってお話をします。

私も以前、1年弱ほど、
起業家育成スクールに
通っていた時期がありました。

今思えば、
本当にお金と時間の
ムダだったなと思っています。

理由は起業スクールは起業できる環境じゃなかったから。

起業スクールは起業できる環境じゃない

当時の私は、
独学で勉強をして
ビジネスを立ち上げたものの、
経営の知識はあまりありませんでした。

また、在宅ワークなので、
起業家との繋がりも皆無でした。

スクールに行けば、
成功者もわんさかいて、
モチベーション高い起業家仲間もできるだろう。

そう思って参加をしました。

しかし、
実態はだいぶ違うものでした。

私はもともと起業していたものの、
あの頃あのスクールに通っている子たちが、
起業することは限りなく0に近いな、
とまで思ってしまいました。

その理由を解説していきますね。

起業スクールやセミナーに
行くべきか迷っている人は、
今こう思っていませんか?

・セミナー、スクールは敷居が高い
・セミナー、スクールに行かなければ成功出来ない
・セミナー、スクールは成功のための投資だ
・有名な成功者に近づければ成功出来る
・起業に役立つ人脈が築ける

そして実際に通っている人は、
具体的な変化がない自分に焦りを
感じているのではないでしょうか。

スクールやセミナーには、
みんな何かを求めて行きます。

人それぞれですが、ほとんどは
「起業したいけど、
何したらいいのかわからない!」
って感じだと思います。

それでも出来ないのは、

「自分自身の問題」
「運営側の問題」

と、ざっくり2つの問題にわかれます。

セミナー、スクールに行くことが目的になってしまう

セミナーやスクールに参加するメリットは、
知識が増えることです。

起業のノウハウや、講師の話を聞く度に、
一歩進んでる、成長しているような気持ちになります。

そして人との出会いもあり、
共に起業を目指す仲間が出来たり、
まだ何も動けてない人を見て、
少し安心してしまったりもします。

それに、周りの人に
「起業セミナーに行ってる」
なんて言ったら、
なんだかカッコよく思われそう。

こんな効果もあります。笑

しかしもちろん、
セミナーやスクールに行ってるだけでは、
起業はできません。

スクールに通っていれば大丈夫、
と安心感を覚えてしまい、
何年もスクールに通っている人が
たくさんいます。

まじで、9割以上の人が、
いつまでも起業しないまま、
スクールに在籍してました。

そもそもですが、
「みんながやっていることが正しい!」
と思って行動する日本人にとって、

起業スクールから起業するのは、
正直ムリです。

スクールに来ている人の大半が、
起業しないからです。

気の合う仲間たちと会って話し、
通っていることに安心感を覚え、
なんとなく、みんなもまだ行動に移してないし、
まだ自分も、起業しなくていいかーーー

みんな起業してないってことは、
まだ起業するには早くて、
もっと勉強しなくては、、
って錯覚してしまうんです。

起業するために通っているのに、
起業できない環境に、
身を置くことになります。

本末転倒すぎますよね。笑

インプットだけでアウトプットできていない

例えば、ゴルフを始めてみようと思います。

ルールやゴルフに関する知識を学んでも、
実際にプレーしてみないと、
上達はしません。

これと同じで、
ビジネスの知識やスキルを知っても、
実際に使ってみないと、
意味がありません。

私が通っていたスクールにもいましたが、
やたら知識だけを振りかざしてくる人。

めちゃくちゃ多いんですよね。

「コンフォートゾーン」やら「LTV」やら。

で、そういう人に、
じゃあ、いつ、どんな場面で、
使ってるの?

って聞くと、
大抵は黙るんです。笑

知識っていうのは、
生もので、使わないと腐ってしまいます。

私のブログではくどいほど伝えているのですが、
成功に必要なのは、行動力です。

いくら勉強しても、
行動しないと分からないが数多くあります。

そして、勉強や知識、
問題の解決法なら、
ぶっちゃけ本を読めば良いんです。

世の中に溢れているビジネス本は、
情報量も数も種類もめちゃくちゃ多いですし、
高いスクール料を払うより、
コスパも抜群に良いです!

運営側もビジネス

当たり前ですが、
運営側もビジネスのために、
経営スクールを運営しています。

1回きりの出席では利益がでないため、
リピートし続けてもらうために、
あの手この手で通わそうとしてきます。

もちろん、
全てのスクールが、利益のためだけに
運営をしているってわけではないと思います。

しかし、私の通っていたビジネススクールは、
辞めさせないように、
「ビジネスを助けてあげるよ」
と甘い言葉で、
なんとか辞められない方向に
持っていこうとしていました。

私の通っていたスクールの運営側の人間は、
9割以上がスクールを卒業後、
手伝いをしている人たちでした。

ぶっちゃけその人たちより、
私の方が、バリバリ稼いでます。笑

嫌な言い方ですが、
私より稼いでいない人間に、
教わることなんてあんまりないですよね。笑

むしろ、どこから目線で、
ビジネスを助けてあげるよ、
なんて言えるんだ。笑

あの手この手の強引すぎたところが、
1番スクールが嫌になってしまった原因でした。

運営側としたら、
利益を出さなくてはいけないので、
ビジネスとしては当たり前ですが、、、。

本気で起業するならやるべきこと

本気で起業するなら、
起業スクールに通うべきではないと私は思います。

ただ、どうしても気になるなら、
1回だけ行ってみましょう。

経験すること。
行ってみようと思う、行動力は
素晴らしいと思います。

自分の目で見て、判断してみてください。

起業は勉強するものではなく、
ただ、ひたすら行動&経験!!

失敗したら学べば良いだけです。

起業したいのに、
起業できない環境に身を置き、
時間とお金を無駄にする日々に、
今日でおさらばしましょう!

そして、最後にちょこっとですが、
起業する上で非常に役に立った、
本をご紹介いたします。

起業スクールに通い続けるより、
遥かに安いですよ‍!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です