未分類

寝ているだけで10万円など怪しい言葉だと思った私が自分が体験してしまった話

 

 

ネットビジネスって個人でできてコスパも抜群

こんにちは!AYAです。

 

今回のブログは、

「ネットビジネスってコスパ抜群で
今すぐ始めるべきなのに、
どうしてみんな始めないの?」

 

っておもったので書いてみました。

ビジネスを始めるときに、

そのチャンスをつかめない、

足を引っ張る、

 

『貧乏マインド人間』

 

について、お話します。

 

副業やネットビジネスに

興味を持っている方は必見です。

 

 

■ネットビジネスって個人でできてコスパも抜群

 

 

先日、副業案件を扱うママ起業家さんとお話して、

「ネットビジネスって、バツグンにコスパが良いね」

って話をしていました。

 

 

まず、個人でもできるということ。

 

 

私は社員も雇っていません。

たまに気の合う起業仲間と、

これ面白いね!

っていうことで、

タッグを組むくらいで、

普段は完全に1人でビジネスをしています。

 

 

この前も、娘が私の実家にお泊りだったため、

久しぶりに起業仲間と、

朝まで飲んでいました。

 

みんな、お酒が強い強い。笑

私はその日1日、二日酔いでした。

 

仕事もできる気分ではなかったので、

1日ベッドから動かないで、

ネットフリックスで気になっていた

全裸監督を見たり、

本を読んだりしてました。

 

 

で、夕方にはだいぶ体調が良くなったんですけど、

普通の会社勤めだったら、こんなこと無理だよなー

って思ったんです。

 

「二日酔いなので仕事休みます。」

 

・・・・

 

こんなこと、実際に言えないから、

みんな具合が悪くても、

満員電車に揺られながら会社に向かうんですよね。

 

この忍耐力があったら、

ビジネスは絶対に成功すると思います。

 

自分のペースで仕事ができ、

休みも自由に決められるのが、

個人の強みです。

 

 

あとは、シンプルにスピード感が違う。

 

普通、会社に入って事業を進めるとしたら、

 

 

上司や部長の許可をもらい、

何回もの会議をして、

あれやこれやと準備を進め、

ようやく事業がスタートします。

 

 

それが個人だとシンプルです。

 

 

始めよう、と思ったら、

その日のうちにスタートできるからです。

 

 

もちろん、分からないことは

人に聞いたり、勉強もしますが、

ほとんどの意思決定は

自分1人で行えます。

 

で、稼いだお金は全部自分のもの。

 

 

また、
ネットビジネス以外の事業を始めようと思ったら、

経費がめちゃくちゃかかります。

 

 

例えば、

飲食店の経営をやるとなったら、

 

 

店の家賃、
光熱費、
通信費、
グラス代、
お皿代、
従業員の給料、
原材費、・・・・

 

 

いろいろかかるし、

お店を借りる際には

保証金で家賃の半年分とかかかります。

 

 

私からすると、

最初にがっつり初期費用をかけるのは、

相当ハードルが高いと思います。

 

ネットビジネスは資金0から始められます。

実際私も資金0からのスタートですし、

在宅で仕事ができていますし、

月にかかる固定費はネット代くらいです。

 

 

貧乏マインドの人間委はかかわるな

こんなにメリットだらけなのに、

どうしてみんな、

ネットビジネスを始めないんだろう?

 

 

やはり、

本当に稼げるのか?
詐欺ではないか?

と思ってしまう人が多いんじゃないかな、と。

 

そして、一番の敵は、

「ビジネスをやろう!」

「チャンスを掴もう!」

と頑張っている人の足を引っ張る人…。

 

このタイプの人間が多いせいで、

諦めてしまっている人も多いのです。

 

どういうことか、

説明していきますね。

 

 

■貧乏マインド

 

 

貧乏マインドの人に尽くすほど、

最悪なことはありません。

 

何かを無料プレゼントしたら、

「これは罠だ」と非難する。

 

「小額投資で大丈夫」というと、

「じゃあ儲からないじゃん」と文句を言う。

 

「多額の投資が必要」というと、

「そんなお金はない」と文句を言う。

 

「新しい事に挑戦しよう」と誘うと、

「経験が無いから無理」と諦める。

 

「伝統的なビジネスだよ」というと、

「じゃあ成功しないね!」と却下される。

 

「新しいビジネスモデルだよ」というと、

「ああ、MLMか」と決め付ける。

 

「店を経営してみたら?」というと、

「自由がなくなる!」と主張する。

 

「起業してみたら?」というと、

「プロじゃないから無理」と受け入れない。

 

貧乏マインドの人たちの共通点は、

“グーグル検索”が大好きで、

似たような貧乏マインドの友人の話ばっかり聞いて慰めあっていること。

 

口先だけは大学教授なみ。

 

でも行動は、人並み以下。

 

彼らにこう聞いてみてほしいです。

「じゃあ、あなたは何が出来るの?」と。

結局、

何も答えられないと思います。

 

私が言いたいのは、

「言い訳を熱弁している暇があったら、

もっと素早く行動に移せばいいのに」

 

ってことです。

 

いつも考えているばかりよりも、

何か実際にやってみたらどうか。

 

貧乏マインドの人は、

ある共通点により人生失敗します。

 

「ずっと待ってるだけで、

自ら何も行動しない」

っていう共通点です。

 

 

貧乏マインドというのは、

中国の起業家で、

アリババ創設者ジャック・マー氏が

元ネタとなる考え方です。

 

 

私も最初、

「ビジネスをはじめよう!」

と、意気込んでいるとき、

貧乏マインドの人間に、

足を引っ張られました。

 

今思えば、

 

「ネットビジネスなんてやめなよ!

絶対稼げないし、やるだけ無駄だよ」

 

って、貧乏マインドの人は、

口を揃えて言ってました。笑

 

私は、
「自分がこれだ!」

と思ったら後先考えないで

一直線に始めちゃうタイプなので、

貧乏マインドの人たちのアドバイスは、

聞かなかくてすみました。

 

 

で、私にやめろ、

と言った人たちは、

びっくりするくらいみんなネガティブな性格で、

ちょっとしたことで仕事をやめてしまう、

やりたいこともなく、ものごとの視野が

めちゃくちゃ狭い人たちだったんですよね。

 

 

昇格のチャンスがあっても、

自分には無理だ、
と断ってしまう。

まだ始めてもいないのに、

やりもしないで諦めてしまうタイプ。

 

見事にみんな、同じタイプでした。

 

本気でやってみてもない人に騙されて、

あなたのチャンスを

逃してほしくはありません。

 

 

金持ちマインドの人が成功する理由

私もたまたま、

ネットビジネスを知りました。

 

 

会社の倒産で、

貯金も全くなく、

最初はめちゃくちゃ苦労しましたし、

わからないことだらけでした。

でも、諦めませんでした。

 

そうしたら、

前向きにアドバイスをくれる人に出会ったり、

教えてくれる人に出会いました。

 

 

正しい努力を本気でやった結果、

今までの積み重ねもあり、

すぐに月収30万以上を稼ぐことができました。

 

 

ネットビジネスの謳い文句である、

 

『寝ているだけで10万円』

 

これも3ヶ月で達成することが

できました。

 

意外とあっさり達成してしまったので、

まじで拍子抜けでした。

 

 

私は偉そうに

月収100万円以上のビジネスを

『成功した』なんて言っていますが、

自分の周りの人間をみると、

月収300万円だ、500万円の利益が出たとか言う人が、

ゴロゴロいます。

 

 

この人たちと、

貧乏マインドの人の違いは、

努力の基準です。

 

 

私自身、
ビジネスは、
環境と本気の気持ちがそろえば、

成功すると思っています。

 

ですが、貧乏マインドの人たちは、

最初から本気を出すことをせず、

成功できる環境を探そうともしないのです。

 

 

今日から成功するための近道に進むには

 

 

 

例えば、転売ビジネスは、

やり方さえしっかりしていれば、

1日2件商品の掲載作業を、

毎日続けていけばいつかは成功します。

 

しかし、成功している人は、
1日10件以上は当たり前に作業しています。

 

だからといって、

1日中パソコンにかじりついて、

ひたすら作業をしているのかというと、

そうではありません。

 

旅行に行ったり、

趣味に没頭したり、

充実した日常を送っているのです。

 

1日24時間しかないないのですが、

成功している人は、

基準の作業量と時間をうまく作ったり、

作業をこなす仕組みを作っているのです。

 

LINEの操作方法すらわからない状態だった、

コンサル生のトラック運転手さんも、

めちゃくちゃ努力して、

1ヶ月で30万円を達成してました。

 

成果を出すために、

ただでさえ激務なお仕事の合間を見つけ、

1日10件は掲載作業を行なっていましたね。

 

 

こういう人たちをみると、

私も自分ではがんばっているつもりだけど、

『ぜんぜん なまけてるなー』

って思います。

 

私も一応、
ネットビジネスで成功していると、
周りの人からありがたいお言葉をいただくのですが、

300万円、500万円を稼ぐ人からしたら、

『成功している』

うちに入らない可能性もあります。

まだまだ、努力の余地があって

毎日、成長過程です。

それはさておき、

「貧乏マインド」に感染しないために大切なことは、

このような考え方をしている人を、

近くに寄せ付けないことです。

 

・すぐに行動する人

・失敗しても諦めない人

・全てをポジティブに考える人

・人を批判したり、陥れようとしない人

 

そんな人たちと付き合うように心がけ、

「貧乏マインド」ではなく、

「金持ちマインド」を作っていきましょう。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です