未分類

これまでの人生と、ギャルママが月収100万円になるまでの軌跡を語ってみる

 

初めましてAYAです。

 

26歳で出産、

出産後3カ月の時、

ビジネスの世界に飛び込み、

そこから初年度で年商2千万円を稼ぎだしました。

 

そこから3年間ビジネス1本で生活しています。

 

レディースアパレルのECショップ運営の他、

ECコンサルティング事業をしています。

 

特にいまは、

情報発信ビジネスに力をいれていて、

 

ブログやメルマガ、SNSを通じて

自分の考えやビジネスについての

発信をしています。

 

なぜ情報発信に力をいれているかというと

私の理念でもある「自立した女性を増やす」

という目標を達成するためです。

 

その理由はこれから話すのですが、

最初に軽く私のこれまでの歩みを書いておきます。

 

・出産3カ月で私が務めていた会社の倒産、

    夫の収入だけでは安定しないため、

    働いて欲しいと言われてビジネスに挑戦する

 

・満員電車に乗りたくない、

    朝早く起きれないという理由で

    在宅ビジネスに着目

 

・ビジネスを始めた3ヶ月で30万円を稼ぐ

 

・1年後には月収100万を達成する

 

・副業ビジネスでコンサルを始め、

   さらに月収100万を半不労で得る

 

・知人にビジネスを教え、

    2カ月で月収30万突破

 

・20代の年収3億円実業家から

   100万円のコンサルを受け人脈を広げる

 

・ヨーロッパ旅行をしていても

    パソコン1台で旅費が回収できるようになる。

 

・海外旅行が好きなので

   気軽に行ける口実に、

   旅行に行く事をビジネスにする

 

・毎月安定した収入が入ってくるので、

   24時間を自由に使える

 

・3歳まで子供とゆったり過ごすことができた

 

・夫の収入、会社に不満を愚痴るばかりで、

  自分は現状を変えない女性の多さに

  憤りを感じる

 

・情報発信を通して、

    自立した女性を増やして、

   一度きりの人生を楽しんでもらう事を決意

 

・趣味は食べ歩き、お酒、旅行

 

 

 

こんな感じです。

 

 

書いてみると就職、専業主婦していたら、

できなかったことを色々経験していると思います。

 

実際に主婦がこんなことができるのか、

怪しいビジネスなんじゃないかと思う人もいると思います。

 

私自身ビジネスで生計を立てているなんて、

10年前の自分からは、

まっったく想像ができませんでしたw

 

周りの人間にも、

まさかAyaが起業するとはねーー、

ってびっくりされます。

 

でもビジネスをすればするほど、

常識では考えられないような、

生活をしている人が沢山いることを知りました。

 

私の事を昔から知らない人には、

 

「才能があったんですね」

 

とか

 

「なんだかんだ頭が良かったのでは?」

 

と言われたりすることもあるのですが、

 

これまでの私の生い立ちから考えると

成功する要素なんて0です。

 

 

 

どうして私がこうなったのか、これまでの軌跡をお話していきますね。

 

 

 

AYAの生い立ち年表

 

0歳、北海道の漁村で生まれる

 

2歳、父親の仕事の都合で、

北関東の田んぼのど真ん中に引っ越す

 

▶小学生編

 

家は超が付くほど厳しく、

小学生の半ばから、

中学受験のため塾に通わされる。

 

田舎のため、受験する生徒がいない。

 

親は受験に落ちた時恥ずかしいからと、

周囲の人間には受験する事を内緒にさせられるが、

狭い社会のため同級生に塾通い、受験する事がバレる。

 

受験する事をひた隠しにしたため、

周囲に嘘吐きと言われて孤立。

 

3年塾に通ったが頭も要領も良くなく、

ギリギリでなんとか希望校に合格。

 

————————————————————–

 

▶中学生編

 

中学生になると、

いままで塾に通わされた、

勉強三昧の小学校生活からの反動で

一切勉強をしなくなる。

 

部活にも所属しないで、

自堕落な3年間を送る。

 

 

▶高校生編

 

ギャルに憧れる。

ただ、自分の中の謎イメージで

馬鹿なギャルにはなりたくないと思い、

勉強のできるギャルを目指す。

 

 

毎日夜遅くまで勉強。

 

その甲斐あって、

高校2年までは成績が良くなる。

 

超絶厳しい親との交渉で、

テストの点が良ければ、

髪の毛を金髪スパイラルパーマにしてもokが出る。

 

テストの成績も良かったため、

晴れて念願の髪型に…

 

だが、ここからが地獄だった。

 

 

派手派手な髪型の日焼けスタイルで、

親戚の家に遊びに行ったところ、

親戚一同から非難ごうごうの挙句、

何故か犯罪者扱いされる。

 

 

親戚の中で立場が弱い両親は、

私を引き摺りながら美容院に。

 

夏休みが始まったばかりで、

オカッパ真っ黒のちびまる子ちゃんヘアーにされる。

 

トラウマの夏休み…。

 

さらには両親までも犯罪者呼ばわりや

ビッ●と罵られる。

 

一生懸命勉強をしても庇ってもくれず、

親の敷いたレールに、

今まで良い子でいたことにうんざりする。

 

不良グループとも仲良くなり、

家には帰らないで

クラブにたむろする生活を送る。

▶高校生編

 

学校にもいろいろ悪事がばれ、

高校2年の冬に退学処分となる。

 

退学になった事で、

ますます居場所がなくなり、

1年ほど家出をする。

 

悪い仕事に手を染め、

さらに自堕落な生活が続き、

いつ死んでも良いと思うようになる。

 

 

そんな時、

1姉妹同然に育った犬が

死にそうだと家族から連絡を受ける。

 

久しぶりに実家に戻ると、

もう動けないはずの体なのに

玄関で待っていてくれた姿を見て、

自分の情けなさを思い知る。

 

家族とも和解し、

仕事からも足を洗う。

 

ニートになり働く事を考えたが、

中卒で特技も何もないため、

高卒認定試験を受け短大に入学する。

 

 

▶短大生編

 

入った学科の雰囲気に馴染めず、

授業をサボりまくった結果、

単位をほとんど落とす。

 

水商売の世界にも入り、

遊びに明け暮れる。

 

 

▶短大卒業後

 

短大卒業時にまだまだ遊びたいし、

そもそも自分にはなんの能力もないから、

就職なんて絶対に無理!

と、思い、水商売を続ける。

 

ちょうどその時に出会った、

後の旦那となる黒服と付き合う。

 

 

風紀(従業員同士が付き合うことは夜の世界ではご法度)が店長にバレる。

 

お互い夜を上がり、

遂に就職を決意。

 

チラシ配りやデータ入力の仕事を経験したが、

どれも直ぐに辞めてしまい、

知り合いの不動産会社になんとか就職。

 

 

小さな会社で従業員も優しかったため、

およそ社会人として駄目駄目な自分でも、

なんとか2年働けた。

 

ようやく社会人として落ち着いた頃、妊娠が発覚。

 

急ぐように籍を入れる。

 

起業するきっかけ

 

出産後会社にとある事件が起こり、

倒産となる。

 

育児手当が打ち切りになるかもしれない、

夫の収入だけでは厳しいため、

出産後すぐに働いて欲しいと言われる。

 

娘が小さいうちは一緒にいる時間を作りたい、

ましてや育児と仕事の両立が絶対にできない。

 

そして何より一番嫌なのが、

早く起きて満員電車に揺られて

仕事に行きたくない!!

 

という理由でした。笑

 

 

早起き、満員電車に乗りたくない、

という一心で、

副業を調べまくる。

 

 

「輸入ビジネス」

 

というビジネスのことを知り、

在宅ワークではじめてみる。

 

そこから割とトントン拍子に結果を出し、

 

4ヶ月で30万を達成。

 

1年以内に月収100万を突破。

 

その後は冒頭に書いたような感じで、

色々なことを経験しながら、

好きな時間に仕事を行い残った時間は趣味に使う生活している。

 

————————————————————–

 

 

これまでの経緯を見てもらえたら

わかると思うのですが、

私には特技も取り柄もありませんでした。

 

正直、周りの友達にも

下に見られる、

負け犬人生を送ってきたと思います。

 

全く努力をしてこなかった上に

特技も自信もない。

 

お金も手取り20万以下で都内で暮らすには

かつかつの生活

 

夢もやりたいこともなくて

将来に不安しかありませんでした。

 

ただ、このまま流されるように、

好きでもない仕事を何十年も続け、

大したお給料を貰えない、

奴隷のような人生から抜け出したい、

という気持ちはありました。

 

だからこのビジネスの世界を知った時は、

 

「自分を変えるチャンス」

 

そう思いました。

 

 

今まで努力をしてこなかった私への、

最後の頑張るチャンスかもしれない、

 

 

という気持ちがあったので

ある程度結果を出せたのだと思います。

 

 

 

今では、

昔の私と同じ境遇の方に、

ビジネスをレクチャーする事も行なっており、

活力のある生活を送れるようになりました。

 

お金も時間も余裕ができて、

旅行に行ったり

仲の良い経営者仲間とビジネスをするのが

本当に楽しいです。

 

今では自信とやる気に満ち溢れています。

 

この仕事を始めて

私の人生は180度変わったと断言できます。

 

今までの人生を振り返っても

ビジネスを始めるまでは本当に

闇金ウシジマくんに出てくるような、

絶望的な人生を歩んできたと思います。

 

もしビジネスを始めていなかったら

苦しい人生のままだったのは

間違い無いでしょう。

 

でもそんな人生を送ってきた

私だからこそ確信を持って言えるのは、

 

正しい情報とほんの少しの勇気さえあれば

誰でも人生を180度変えることができる

ということです。

 

仕事や経験に生かせる趣味もなく、

習い事や部活も続かなかったため、

挑戦ということをしたことがありませんでした。

 

人生で自ら挑戦したのが

ビジネスです。

 

そしてこの2年間で

気づいたことがあります。

 

それは、

少しの勇気と行動力で、

人間は無限大の可能性がある

ということです。

 

過去の私のように、

 

「自分には無理だ」

 

って思っている人は、

更にこの先もお読みください

 

自立した女性とは

 

ネットビジネスのコンサルを始め、

たくさんの方とお会いする機会が増えました。

 

そして、なんと出会って全員が

現状を変えたいと嘆いていました。

 

「自由な時間が欲しい」

「稼ぎたい」

「好きなことを仕事にしたい」

 

確かに誰しもが思う悩みです。

 

でも大体の人が、

 

「自分には不可能だ」

 

って自分で諦めてしまっているのです。

 

私は自分自身が特技も何もなかったが、

気持ち一つだけでここまで来たので

凄く勿体無いことだと思っています。

 

好きでもない仕事を毎日行い、

満員電車に揺られて、

朝から晩までみっちり仕事。

 

そんなに頑張っても、

自由に使えるとは言えない程の、

必要最低限の給料を貰う。

 

そんな人達が今の日本に沢山います。

 

大手の会社でさえ潰れ、

AIの登場により、

10年間で消える職業もたくさんある中、

安定なんて言葉はあり得ません。

 

それなのに

自分からアクションを起こす事なく安定を望む

多くの人に憤りすら感じます。

 

 

そして

 

まだまだ社会は女性に対して

 

根強い母親像があります。

 

女性は家族を支えるために家庭に入る、

女性なのに働きたいなんて勝手

 

など、世間では、

「母親だから」

「女性だから」

という理由による、

「当たり前」のイメージがあるようです。

 

また、働きたくても、

子供を預けられない、

 

「保育園の壁」

 

こちらは私自身も体験しました。

 

政府が「待機児童ゼロ」を打ち出したのは、

2001年のことで、

それから実際に、

保育園の定員は約50万人分増えました。

 

それでも政府が目指す、

女性就業率80%に対応するためには、

まだまだ待機児童の課題は残ります。

 

おととしは、「保育園落ちた日本死ね」で、

一気に注目されるようになりました。

 

保育園の定員数は増えていますが、

申し込み者数も同様に増えており、

働きたくても子供を預けられないママがたくさんいます。

 

また、出産・育児で退職した女性が、

一段落して転職市場に戻ってきても、

再就職のハードルは高く、

多くはパート・派遣といった、

非正規雇用を選択しています。

 

男性と女性が社会でも同じ立場に、

と政府も打ち出していますが、

出産前は残業でも出張でも、

男性と同じように働いて、

キャリアを積んできた女性たちにも壁があります。

 

実際に、私が出会ってきた方々も、

このような思いをされている方が多く、

家庭に入って年中無休の育児をしても、

夫から微々たる生活費しか貰えない。

 

やりたいことを我慢し続ける。

 

愛しい我が子がいてくれさえすれば、

そんな人生もありだと思います。

 

ただ私は、

たった一度きりの人生なんだから、

やりたいことをやって楽しむべき

と思っています。

 

そしてやりたいことの1つが、

私の発信を通して

 

「自力した女性を増やす」

 

ということです。

 

やりたいことや好きなことを

仕事にできる人が増えたら、

 

家事に育児に大変でも、

活気に満ち溢れると思うんです。

 

やりたいことを我慢して、

疲弊する母親を見るよりも、

毎日活気に溢れて、

ビジネスに育児に、

好きな事に取り組むママの方が

子供も絶対に嬉しいと思います!

 

だから私の発信を通して、

色んな分野の成功者を生み出して、

もっと女性が活気に溢れる国に

していきたいとおもっています。

 

そして、

優秀な人たちが何人も生まれ、

将来その人たちと、

一緒に何かできたらって考えると、

今から凄く楽しみです。

 

似た価値観を持つ人を集めるために、

一番効果的だったのが情報発信だったので

このように自分の考えを発信しています。

 

 

自立した女性を輩出するため、

まずは私のビジネスで

一緒に仕事ができる人を増やす事を

目標としています。

 

一緒に仕事ができる人間とは、

「作った仕組みから入る

ビジネスオーナーとしての収益だけで、

心身ともに余裕のある状態」

と、定義づけしています。

 

仕組みさえ作れば雇われなくてもいいから、

 

付き合う人も、

働く時間も、

働く場所も、

 

全てあなたが

自由に決めることができます。

 

 

ビジネスを通して個人が自己実現できる未来へ

 

私は最初、

ビジネスができるのは、

一部の恵まれた人間だけ

だと思っていました。

 

天才だったり、ずば抜けた特技、

お金持ちか、

ほんの一握りの特別な人だけが

できることだと思ってたんです。

 

しかし私には、

ビジネスに必要な能力を

1つも持っていませんでした。

 

ビジネスを始めた時、

 

「Ayaでいけるんやったら私も絶対できるでしょ」

 

と、言われたことが悔しくて、

今でも覚えています。

 

それほど周りから見ても、

ビジネススキルは

全くありませんでした。

 

むしろ

 

「社会不適合者」

 

というイメージが強かったと思います。

 

そんな私今までしてきたことは

 

「ひたすらその分野で秀でている人の真似をする」

 

ということです。

 

インプットして、

アウトプットする事を習慣にして、

ひたすらこれを繰り返してきた。

 

ただこれだけです。

 

成功者が学んできた、

成功への経験を、

素直に学んで実践することが、

一番の成功への近道!

 

と、大実業家の方から言われ、

ひたすら習慣にしました。

 

ただ、私は独学でビジネスを始めましたが、

失敗した経験もあるので、

無駄な時間やお金もロスした経験もあります。

 

私と同じ過ちをして欲しくないので、

もちろん失敗談もお話します。

 

 

余計な回り道をすることなく

 

成果が出やすいのはグンと早くなります。

 

方向性さえわかれば、

無駄な時間とお金をロスすることなく、

一直線に成功の道へと駆け上がれます。

 

 

私も経験を生かし、学んだことを、

素直に実践していると、

すぐに収益を出すことができました。

 

ここまで読んでくれている、

アナタにもやりたい事や、

思い描く人生設計があると思います。

 

 

自分の人生を最大限活かして、

たった一度の人生を、

全力で楽しむためには、

まずは

 

「お金」と「時間」

 

この2つを余裕を確保することが大切です。

 

ビジネスを学び、

会社に勤めずに稼いで、

時間を確保することができれば、

空いた時間をやりたいことに

全集中することができます。

 

私は人生を諦めてきた、

負け犬人生だったため、

過去の私のような経験をしている方にとって、

暗闇を照らす一筋の光に、

なれたらいいなと思います。

 

このブログでは、

昔の私のように、

何からどうやって始めれば良いか

分からないという人に向けて、

 

どう進めていけばいいか、

わかるように書いています。

 

学び、実践すればするほど、

可能性が無限大にあるということを

必ず実感できることでしょう。

 

 

ネットビジネスの可能性

 

色んなビジネスがある中で、

特にネットビジネスは、

大きな費用も組織も必要がない、

というのがメリットだと思います。

 

数百万、数千万の借金をして、

ビジネスを始める、なんて必要もないです。

 

私のやっているビジネスは、

カードとネット環境さえあれば、

今すぐ始める事ができます。

 

インターネットの普及により、

個人でできることの幅は広げており、

 

ネットビジネスを展開させることができれば、

自分の好きなことで食べていけるようになります。

 

インターネットがあれば、

世界のどこにいても仕事ができるし、

 

国内規模ではなく、

世界に向けて

情報を発信してビジネスを

展開することもできます。

 

 

 

★自分の思い描くライフスタイルにするには

 

 

理想のライフスタイルを実現するには、

人間関係を見直す事も大切です。

 

私は今後自分の人生にとって、

負にしかならない人間とは、

一切関わりません。

 

ストレスを感じる事が一番嫌いですし、

嫌いな人間のために使う時間が

勿体無いからです。

 

お金に余裕ができて時間もできれば、

自分の環境を

自由に選ぶことができます。

 

そうすればストレスフリーになって、

やりたいことに全投球できるようになり、

 

「お金」

「時間」

「同じ志を持つ人間」

 

どんどん増えていく状態になります。

 

 

お金と時間があっても、

1人ぼっちだと楽しくないです。

 

独学で学んでいた時代の私が、

こんな感じでした。

 

今は、

同じ志で仕事を頑張っている友達が増えて、

さらに人生が楽しくなっています。

 

 

まずは、

お金と自由な時間手に入れてもらって、

あなたと一緒に高みを目指していける

仲間になりたいと思っています。

 

一緒に旅行したり、

飲んだりしながら

さらにビジネスを展開させていたきたいですね。

 

あなたの理想のライフスタイルに

必要なことをサポートしていくので、

 

私の発信を通して1人でも多くの人が

自立した人間になっていくことを

心から楽しみにしています。

 

 

最後に

 

ここまでの内容をまとめると

 

・まずは人間関係、時間、お金の悩みを解決する

・ほんの少しの勇気と行動力が人生を180度変える

・自力してビジネスを展開させていきましょう

 

この願いを叶えるために、

ブログの他にも

メールマガジンも発信しています。

 

メルマガではかなり踏み込んだ内容を

話しています。

 

無料ですので

興味がある方は登録してみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です